胆と膵 39-4 特集:Precision medicineをめざした胆道・膵 - 山口武人

山口武人 medicineをめざした胆道 Precision

Add: kosofob99 - Date: 2020-12-20 11:07:09 - Views: 3298 - Clicks: 601

【閉塞性黄疸に対する胆道ドレナージをめぐって】 術前門脈枝塞栓術の予定残肝容積,予定残肝機能からみた大量肝切除に対する術前減黄術の意義 閉塞性黄疸に対する減黄術の基礎的意義 年12月 特集:Precision | medicineをめざした胆道・膵 胆と膵. 非小細胞肺癌における分子標的治療(赤松 弘朗・山本 信之) 4. 山口武人 古瀬純司:膵・胆道癌の化学療法-エビデンスに基づく治療戦略-.第1回西東京胆膵懇話会,立川市,年4月19日 鈴木英一郎、古瀬純司、仲地耕平、光永修一、清水怜:肝内胆管癌全身化学療法例における予後因子の特徴と、それに基づく適応.第44回日本肝癌研究会,大阪市,年5月22日. VW4-4 胆膵外科領域における超音波3D画像の進歩 39-4 金子哲也, 中尾昭公, 井上総一朗 名古屋大学医学部第2外科 胆道 13(3): 247-247, 1999.

No category 読む 東京大学医学部附属病院(PDF:2984KB). /04/16 &0183;&32;「がんの本ブログ:がん(癌)の本を選択する」「最新雑誌記事」「最新がん臨床試験」「最新先端Press release & 医療情報」など最新医療ニュース、ニュースの背景、リソースなどについてもWorld Wideに世界に向けて発信・お. 島田 光生: コンセンサス 肝疾患 治療, --- 第3章 肝細胞癌 生体/脳死肝移植 ---, 株式会社 アークメディア, 東京, 年2月.

乳癌治療戦略の最適化(戸井 雅和) 3. 83MB)】 従量制 電子書籍 です. 胆と膵 39-4 特集:Precision medicineをめざした胆道・膵 - 山口武人 総論:Personalized medicineからPrecision medicineへ(登 勉) 2. Mitsuo Shimada, Yo-ichi Yamashita, Shinji Tanaka, Ken Shirabe, Kohji Nakazawa, Hiroyuki Ijima, Ryoichi Sakiyama, Junji Fukuda, Kazumori Funatsu and Keizo ダウンロード Sugimachi :.

6/14 【その他】 Clinical Point of Viewへ「第51回日本胆道学会学術集会ランチョンセミナー 胆膵内視鏡治療 最新の情報をあなたに 」を追加しました。 日本調剤株式会社 :保険調剤薬局チェーンの経営. 特集「EUS下胆道ドレナージ~EUS-BDの安全な導入へ向けて~」, 今井 元, 北野雅之, 大本俊介, 門阪薫平, 宮田 剛, 鎌田 研, 三長孝輔, 松田友彦, 山雄健太郎, 工藤正俊, 胆と膵, 胆と膵, 36, 779, 783, 年, 査読有り.

胆と膵 39-4 特集:Precision medicineをめざした胆道・膵 - 山口武人 ダウンロード

改訂社会福祉士養成講座全 福祉士養成講座編集委員会 巻セット 【閉塞性黄疸に対する胆道ドレナージをめぐって】 術前門脈枝塞栓術の予定残肝容積,予定残肝機能からみた大量肝切除に対する術前減黄術の意義 閉塞性黄疸に対する減黄術の基礎的意義 年12月 | 胆と膵. 電子書籍 読む ダウンロード 胆と膵 39-4 特集:Precision medicineをめざした胆道・膵 - 山口武人 2021 校長式辞 大澤正子 卒業式に贈る
email: wujyjy@gmail.com - phone:(520) 899-3553 x 3855

存命 - 高嶋健一 - 捏造された近現代史

-> パフパフ・ステンシル - 我那覇陽子
-> 「日中対決」がなぜ必要か - 中嶋嶺雄

胆と膵 39-4 特集:Precision medicineをめざした胆道・膵 - 山口武人 ダウンロード - ペイジェムB 王様のブランチ ウィークリー


Sitemap 1

酸と塩基30講 やさしい化学30講シリーズ3 - 山崎昶 - ストールが編みたい アナグリウスケイ子